さくら歯科通信

2015

8/05

より健康になるために(歯科矯正について①)


 

杉並区下井草の顕微鏡歯科・予防歯科・未来型歯科:さくら歯科の吉村です。

治療例32(110600032)

 楽しく話すこと、おいしく食事をとること、いつも笑顔でいること・・・。お口から生まれる豊かな生活を楽しんで欲しいと、さくら歯科は考えています。美しく健康な歯並びを手に入れる事は、身体全体の美しさと健康の重要なカギとなります。なぜなら、乱れた歯並びは外見への影響はもちろん、身体の健康や自分の内面にも影響するからです。

◯健康のために
かみ合わせが悪いと、胃・腸・顎関節に負担がかかったり、肩こり・頭痛の原因になったりすることがあります。

◯スポーツのために
しっかりしたかみ合わせは運動の基本です。バランス、力の入り方に関係があります。

◯むし歯・歯周病の予防のために
歯並びをキレイにするには、磨き残しを少なくすることにもつながります。

◯笑顔のために
笑顔の素敵な人は、魅力的です。それは、自信にもつながり、人生をより豊かにしてくれます。

◯集中力のために
歯並びが良くなるとIQ、EQ良くなると言われています。

私は、小学校4年生から10年間にわたり歯科矯正治療を受けました。30年前では、矯正治療はほとんど浸透しておらず、バカにされることもありました。今では、やって良かったと心から思います。先生と両親に感謝しています。