ブログ

2016

6/23

理念公開


 

杉並区下井草の顕微鏡歯科・予防歯科・未来型歯科:さくら歯科の吉村です。

 本日、理念公開を行いました。「理念」とは「私の使命」で「生き方そのもの」です。文字通り、命を使ってまで遣り抜く「存在意義」です。さくら歯科の新しい理念は、「私たちは、すべての方々の幸せに貢献するために、歯科医療を通して生きる喜びを提供し続けます。」です。

 新しく理念を創るにあたって、㈱デンタルタイアップの小原先生とお話を進めていきました。前の理念は「歯科医療を通じて、あなたの豊かで充実した生活をサポートする。」でした。しかし、小原先生は私に「人のサポートは、人生をかけてする仕事なのでしょうか?」と諭してくださいました。

 私は、毎日、「さくら歯科に関わる全ての人たちが幸せでありますように」と手を合わせています。では、「幸せって何だろう?」そう考えてみました。幸せは人それぞれの形があると思います。また、幸せは、人にあげられるものでも、人から与えてもらうものでもありません。自分で掴み取るものです。

 そこで、原点回帰。
 開業するにあたって、勤務先の大野先生は、理念シートを私にくださいました。そのシートをみてみると、生きることを楽しんでほしいとありました。生きることをイメージしてみました。そこで、以前ブログでご紹介した『この時代に生きる 私たちの矛盾』という私の好きな詩があります。その最後の文は、「人生はどれだけ呼吸し続けるかで決まるのではない どれだけ心のふるえる時間があるかだ」とあります。

 もし魂がふるえるくらいの生きている喜びを与えることができるなら、それは人生を賭けるに値する事です。私にとって大いなる喜びに違いありません。

    
一緒に働くメンバーへ
もし、魂が震えるくらいの生きる喜びを仕事を通して、感じてくれたら嬉しいです。
・一生懸命頑張って、出来た喜び。
・一生懸命頑張ったけど、出来なかった悲しみ。
・患者さんからの感謝の言葉。
・周りのメンバー、取引き先の方々の笑顔、信頼。
・・・・・ etc
また、想像してみてください。そんな喜びを自分が人に与えられたら、どんなに素晴らしいでしょう。

当院に通ってくださる患者さんへ

もし、さくら歯科で、すてきな微笑み、楽しい会話、美味しい食事、家族で、友人たちと、職場の仲間と・・大切なあなたとあなたの大切な方々と生きる喜びを感じて頂けたら、この上ない喜びです。

  「私たちは、すべての方々の幸せに貢献するために、歯科医療を通して生きる喜びを提供し続けます。」

P6231321

 北極星は地球の自転軸を北極側に延長した線上(天の北極)近くに位置しているため、地球上から見るとほとんど動かず、北の空の星は北極星の周りを回転しているように見える。そのため、北極星は天測航行を行う際に正確な測定をするための固定点となり得る。(出典:Wikipedia)

 理念を掲げるということは、心に北極星を持つことだと思います。

 これからのさくら歯科にどうぞご期待ください。